2017年06月25日

雨と散歩と頻尿と

この土日は、久々にのんびり休める2日間だったが、曇り時々雨、あるいは雨時々曇りという感じで、天気には恵まれなかった。それでも散歩はしておきたかったので、傘を持ち、暗く穏やかな音楽を聴きながら、家の近所を歩いた。

雨の中、何もない住宅地を、暗い音楽を聴きながら歩く。これは休息になっているのだろうか? 休息として正しいのだろうか? という疑問もあったが、間違いなく心は静かだった。静かなのはいいことだ。

コーヒーを2杯飲んでから出かけたので、トイレが近くなっていた。しかし、頻尿には自信があり、この辺りのトイレもだいたい把握している僕は、迷わず近くにある大きめのドラッグストアへ向かった。ちなみに、コンビニのトイレは、昔「店員に一声おかけください」という時期があったせいか「お借りする」という、ちょっとおこがましいイメージが根付いてしまったので、あまり使わない。大きな店舗のトイレなら、公共のトイレという感じがして堂々と使えるし、どこもそれなりに綺麗だ。

そう言えば先日、友人のやっているカフェで、初対面の頻尿な人と頻尿トークで盛り上がり、おすすめのトイレを教えてもらったりした。頻尿だって、コミュニケーションのきっかけになるんだから、世の中わからないものだ。
posted by オオタ at 20:56 | 雑文 | 更新情報をチェックする