2017年11月05日

和風モダン

「和風モダン」と呼ばれるインテリアは、蕎麦屋か居酒屋にしか見えないものばかりだ。こんな店みたいな部屋に住めるか! と思う。
posted by オオタ at 18:55 | 雑文 | 更新情報をチェックする

2017年11月01日

白鳥

昨夜遅く、静まり返った住宅地の上空を、真っ白いコハクチョウの群れが、神秘的な声を響かせながら通過していった。美しい…。

春のオオハクチョウを含めれば、夜の札幌上空を通過する白鳥の群れを見たのはこれで3度目。初めてのときは、前触れとして聞こえてくる鳴き声のせいで「なにか得体のしれないものが近づいてくる!」という緊張感があったのを思い出す。

昨夜見たものは、これまにない大群で圧巻だった。50羽以上いたような気もするが、日本野鳥の会のようには数えられないので、よくわからない。
posted by オオタ at 23:31 | 雑文 | 更新情報をチェックする

2017年10月21日

ステラプレイスから見た札幌駅前通り

ステラプレイスから見た札幌駅前通り.jpg

明治の「ORANGETTE」というオレンジーピール入りのチョコが、ウイスキーによく合っておいしい。
posted by オオタ at 13:12 | 写真 | 更新情報をチェックする

2017年10月16日

野生のエゾリス

エゾリスの後ろ姿.jpg

円山公園、北海道神宮、およびその付近では、野生のエゾリスをよく見かける。数年前にはシマリス(人里付近にはまずいないとされている)も見かけたことがある。この写真だけを見ると、それなりの山奥で撮ったようにも見えるが…

円山公園から裏参道へ.jpg

そこからほんの20メートルほど移動するとこんな感じ。すぐそこに市街地が広がる、なんてことない場所だったりする。
posted by オオタ at 23:02 | 写真 | 更新情報をチェックする

2017年09月26日

こんな1日

ほんのたまにではあるけれど、ものすごく運の悪い日というのがある。いろいろなトラブルに見舞われたきょうは、まさにその日だった。

なんとか全てに手を打ち「さあ終わった帰ろう」と思ったときには、最寄りの駅まで徒歩20分ぐらいかかる場所にいた。普段ならとりあえず歩く距離だが、疲れきっていた僕は、もったいないけどタクシーを拾うことに。

しかし、通り過ぎる車を眺めること数分、ここが滅多にタクシーの通らない通りであるこを悟った。ちなみに、携帯は家に忘れてきており、そのことも既に、きょうここまでにあった不運と軽く連鎖している。

そうやって立ち尽くしているうちに、逆車線ではあるが、近づいてくる1台のタクシーを発見。今すぐ信号を渡れば拾える! と、思った次の瞬間、よりによってサイレンを鳴らしている救急車がやってきた。

人として、いままさに救急車が通り過ぎようとしている青信号を渡るわけにはいかない。逆車線側の歩道からタクシーに手を上げてみようかと思ったが、気づいてもらえる気はしないし、救急車の前で変な動きをするべきではない。

もちろん、タクシーは行ってしまったし、仕方なくその後は歩いたし、iPodを出して再生したら「バッテリー不足」という声が流れたしで、最後にはもうおもしろくなってしまった。
posted by オオタ at 23:37 | 雑文 | 更新情報をチェックする

2017年09月17日

裏通りの駐車場

駐車場.jpg

大きめの仕事(自分比なので実際にはそう大きくない)に大真面目に取り組むと、世の中では「わりとどうでもいいこと」に人数と時間と労力とお金がかけられていて、その無駄こそが経済なのだということを思い知らされる。
posted by オオタ at 17:48 | 写真 | 更新情報をチェックする

2017年09月04日

スポギ

むかしむかし、20年ぐらい前のスイスに、ヒットはしなかったが、物好きたちの間で少しだけ話題になった“スポーツギター”という、たいそうローファイなインディーバンドがいたそうな…。

今朝は、そのスポーツギターの曲をiPodに入れ、聴きながら歩いていた。ひさびさに聴いた「カーテン」という曲は、ド下手でぐしゃぐしゃな演奏ながらも、疾走感のある爽やかな曲調で、眩しい太陽と青空によく似合っていた。

しかし、聴きながらふと、その英詞の内容がものすごく下品だったことを思い出してしまったのだった。英語がよくわからなくてよかった。

YouTubeを探しても「カーテン」は見つからなかったけど、スポーツギターの他の曲は見つけられたので貼っておこう。ここに貼った「ゴングゴング」という曲は、僕が買ったアルバムの1曲目だった。出だしはもちろん、1:52からのギターソロが絶妙。ここまで下手に弾く勇気はないけど、音程を真似したくなったのを思い出す。

posted by オオタ at 20:27 | 雑文 | 更新情報をチェックする