2019年08月21日

鉄道模型のジオラマのような街並み

小さな商業地区.jpg

閑静な住宅地で見つけた小さな商業地区。いまどき珍しい “小さな書店” が良い。
posted by オオタ at 20:30 | 写真 | 更新情報をチェックする

2019年08月15日

いつもと違う夜

今夜は、明日の夜やってくる台風の気配に満ちている。まだ風はほとんどなく、じんわりと蒸し暑い。

ふと静けさに気づく。通りに面した窓を開けていると、普段なら、車の音が5秒以上途切れることはないのに、今夜はときどき20秒以上途切れる。

さらに、窓の外がいつもより暗い。まあ、普段からさほど明るくもないんだけど、今夜は特に暗い。よく見ると、明かりの灯っている窓がいつもより格段に少ない。

そうか、お盆だからか。

台風の接近による気象条件と、お盆という時期の条件が重なり、なんだかいつもとは違う雰囲気に包まれている僕の部屋だが、いつもと同じように、明日も仕事だ。
posted by オオタ at 23:56 | 雑文 | 更新情報をチェックする

2019年07月22日

果物が高い

日本の問題は、果物が高いことに尽きる。それ以外は全く問題がない。果物は人類にとって、原始的で基本的な食べ物だと思うんだけど、その割には高い。果物が安くなれば、医療費だって下がるかも知れないということも否定しきれないとも言えなくもなくなくない。

僕が「果物を食べたいな」と思うのは、月に1回程度。そんなとき、値段を見つつ皮を剥く手間を考えると「半額のカットフルーツか、バナナでいいや」と思ってしまいがち。結果、月に1回ぐらい、バナナかパイナップルを食べている。どちらも美味しい。

じゃあ、いいじゃないかと。この通り、僕はそれほど果物好きではないので、個人的にはいいんだけど、政治というのは、そういうものじゃない。僕がリンゴアレルギーだからって、世の中からリンゴが消えてもいいなんて思わない。ただし、ブルーチーズは大嫌いなので、もちろん撲滅すべき。
posted by オオタ at 21:16 | 雑文 | 更新情報をチェックする

2019年06月27日

生きる

最近わりと普通に、家に帰ってきたら仕事のことは忘れている。会社を出たときはまだ仕事モードだとしても、少なくとも近所のスーパーに寄る頃には忘れている。昨夜68円で「安い!」と思って買い、まだ冷蔵庫にあるしめじが、同じ店で今日は50円になっていた。ナンピン買いしたら1点59円になるが、しめじは株式ではなく生鮮品なのでやめておいた。昨日買ったしめじは、さっき、鯖と一緒に食べた。ひさびさにバターで炒めてみた。明日のゴミ収集はビン・缶・ペットボトル。トイレットペーパーは残り4つ。今夜も窓から見える明かりが綺麗。「生きる」とはこういったこと。
posted by オオタ at 20:41 | 雑文 | 更新情報をチェックする

2019年06月15日

近況

引っ越ししたばかり
Mac周りの機器の故障
遠方の叔父の葬儀に出席

…などが重なり、金銭的・精神的・体力的に大変だったけど、そろそろ嵐は過ぎた、過ぎたと思いたい。そんなことを考えている今日は、約2週間ぶりのまともな休みで、天気予報は夜から雨。
posted by オオタ at 09:29 | 雑文 | 更新情報をチェックする

2019年05月28日

新生活

引っ越しはドタバタしながらも無事完了し、3日間でひと通り片付いたが、家具や道具はまだ最低限しかない。先ほどは、引っ越し後初の料理をしようかと思ったのだが、まな板と食器を買うところから始まることに気づき、とりあえずまた今度にした。明日の朝食であるパンが、床にダイレクトで置かれている姿は、なかなかシュールだ。
posted by オオタ at 01:38 | 雑文 | 更新情報をチェックする

2019年05月15日

そうなのか…

この程度の家賃の部屋を借りるにも、仲介業者は管理会社に対して、僕の年収を実際よりも多く報告しちゃったりするのか…と、微妙な気分になった。まあ、実害がない限り、いまさらのこの手のことでは凹まないので大丈夫。発泡酒をプシュっと空けるけど。
posted by オオタ at 22:52 | 雑文 | 更新情報をチェックする