2018年11月01日

スイッチョン

外は7℃、部屋は18℃、今シーズン初めての暖房スイッチョン。室温18℃ならそのまま乗り切れそうだけど、今日は疲れているのでポカポカしたい。

最近、よく寝て体調が万全な日に限って、しっかり集中する時間が長いので、結果的にむしろ疲れたりする。
posted by オオタ at 21:16 | 雑文 | 更新情報をチェックする

2018年10月17日

わからないもの

近所のスーパーの広場で、たまに「古本・中古CD市」みたいなものをやっていて、そこでは必ずアース・ウインド&ファイアーがかかっている。

世代じゃないせいもあるだろうが、僕には、アース・ウインド&ファイアーの良さがちっともわからない。「好きな人が聴けばウキウキするんだろうな」という、客観的理解が精一杯だ。もし人工知能が意識を持ったら、音楽をこんな風に認識するのかな? ってぐらい、1ミリも心が踊らない。「嫌いなの?」と問われれば、別に嫌いではない。ただ「ちっとも好きではない」だけだ。まだ、ラジオ体操の音楽のほうが、その背景も相まって、何か情緒を感じるかも知れない…というぐらい、わからない。

きっと僕は「古本・中古CD市」の前を通り過ぎる度に、少し難しい顔をしている。

ちなみに、似たような位置に、ダフトパンクもいたりする。
posted by オオタ at 23:53 | 雑文 | 更新情報をチェックする

2018年09月09日

屋上から

屋上から.jpg

震度5の地震も、長い停電も、食料が手に入らない状況も初めて経験したが、個人的には特に被害もなく、概ね普通の生活を取り戻している。
posted by オオタ at 19:28 | 写真 | 更新情報をチェックする

2018年09月03日

歩きにくい歩道

歩きにくい歩道.jpg

よく通る道なんだけど、毎回ちょっとイライラさせられる。
posted by オオタ at 22:53 | 写真 | 更新情報をチェックする

2018年08月29日

西日の歩道

西日の道.jpg

暑さのため、しばらく散歩や遠回りを避けていたが、そろそろ再開できそうな気温。
posted by オオタ at 23:45 | 写真 | 更新情報をチェックする

時間を超えた足の裏

先週「両足とも、足の裏の同じある一点が痛い」という日があった。思い当たる理由が一切ないので「これは身体の悪い箇所が足のつぼに現れていたりして」と考え、調べてみると、見事に「胃」を示す位置。しかし、胃に違和感は全くなく、いつも通り快調だった(もともと滅多に胃にはこない体質)。

「まあ、そんなもんだよな “足の裏は足の裏” ってことのほうが多いよな」と納得したのだが、その翌日の日曜、昼間からワインをたくさん飲み、酔った勢いで家系ラーメンを食べてから寝て、翌々日はとびきり濃い仕事…というコンボで、珍しく胃がじんわり痛くなった。

ひょっとして、あの日の足の裏の痛みは予告だったのだろうか。

「時間的な順序が逆では?」という、考えようによってはやや不思議な経験があるせいか、「そんな解釈もおもしろいな」と思ってしまう。
posted by オオタ at 00:13 | 雑文 | 更新情報をチェックする

2018年08月15日

どんより

ビル.jpg

漢字の起源や成り立ちというのは、それ以上でも以下でもない。必ずしも、その言葉の本質を表しているわけではない。当たり前のことだ。
posted by オオタ at 01:14 | 写真 | 更新情報をチェックする